1%を出しきると腰痛はなくなる①原因編

腰痛の原因は『こころ』『気候』『姿勢』『筋力』『外傷』と色々ありますが、

今回は『姿勢』と『筋力』が原因の腰痛の改善方法をお教えします。

 

体の表面積のたった2%の足。
その足が身体の体重を支えている。
この2%の足、めちゃくちゃ大切だと思いませんか?


年齢を重ねていって一番最初にガタがくる部分がこの足。
私は患者さんを最後まで看取ったこともありますが、やはりみなさん足のトラブルから歩けなくなって寝たきりにというパターンでした。
骨折や筋力低下、よくわからないけどまっすぐ歩けない・・・様々な症状がでてきます。

 

人生あっというま。
【死ぬまで寝たきりにならない身体づくり】
早いうちに取り組まないと、手遅れですよ!


1%を出しきる


足は体の面積の2%
片足ずつだと1%ずつ


足にもともと備わっているパフォーマンスを出しきることで、足の上、骨盤や背骨、頭蓋骨の関節も正しい位置におさまってくれます。

もし・・・

足が半分、それ以下のパフォーマンスしか出せないとすれば、
全身の関節や筋肉に負担がかかります。


足のパフォーマンス・・・どうやって出しきるの?

簡単ですよ!

 

f:id:yugetti:20160828012340j:plain

 

左の足が正常
右の足が異常


何が違うのか?
右側は足の指に体重がかかっていないのが一目瞭然。

これってほぼ100%の方の足の状態。
あなたの足ですよ~

1%の足のパフォーマンスを引き出すには
足の指を地面につけさせる!
これだけで『姿勢』『筋力』からくる腰痛(腰痛だけではない全身の不調は改善されます)